蒸し鶏

シェアする

今日は蒸し鶏を作って豆板醤を使ったピリ辛中華ソースを合わせてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

材料

鶏のもも         : 1枚
生姜薄切り        : 2枚
ネギ(青い部分)     : 1本分
酒            : 大さじ 1杯
キュウリ         : 1本
ピリ辛中華ソース(一人分)
長ネギみじん切り     : 大さじ 1杯
ニンニク擦りおろし    : 1カケ
生姜擦りおろし      : 小さじ 1杯
ごま油          : 大さじ 2杯
豆板醤          : 小さじ 1杯
醤油           : 小さじ 1杯
水            : 大さじ 1杯
鷹の爪の輪切り      : 一本

蒸す

蒸し器にクッキングペーパーを敷き、鶏肉を置きます。
鶏肉の上にネギと生姜を載せ、上から酒をかけます。
蒸し器の下鍋に水を入れ火にかけて、沸騰したら鶏肉の入った上鍋を置き15分蒸します。

寝かせる

蒸し上がった鶏肉はまな板の上で温度を下げます。(温度を下げないと切りにくい)

盛り付け

キュウリを薄切りにして(切り方はお好みでスティック状でもOK)皿の上に並べ、その上に厚めにスライスした鶏肉を並べます。
冷菜なので冷蔵庫で暫く冷やします。

タレ

器に長ネギのみじん切り、生姜の擦りおろし、ニンニクの擦りおろし、鷹の爪を入れて、フライパンで熱したゴマ油を上からジュッとかけます。
残りの醤油、水、豆板醤を入れて、よく混ぜて冷蔵庫で冷やせば完成です。
鷹の爪は輪切りでも荒みじん切りでもパウダーでもOKです。
パウダーの場合は一つまみだけにしないと辛くなりすぎます。

完成

冷蔵庫から出した蒸し鶏にタレをかけて完成です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする